ビザサポートのあるアメリカ求人を見つける方法

【2/12更新】日系グローバル、外資系企業の求人が多い転職エージェント

日系グローバル、外資系企業で海外関連求人を保有している転職エージェントは限られているので、グローバルキャリア構築をしたいのであれば「グローバル求人に強いエージェント」を利用する必要があります。

下記、グローバルキャリアを構築しやすい求人を扱っていて、当サイト経由で利用者数の多いエージェントを掲載しています。

※登録したからと言って、すぐに転職する必要はなく、求人を見てから実際に転職するか決めるべき

DODAエージェント(1月153人)

>>DODAエージェント公式サイト(登録1分、経歴書不要)

DODAであれば「グローバル日系企業」「外資系企業」の好条件求人が充実しています。紹介求人のバリエーションは広く、求人を確認してから実際に転職するか検討するべきです。

リクルートエージェント(1月64人)

>>リクルートエージェント公式サイト(登録1分、経歴書不要)

DODAよりはグローバル日系企業の求人数は劣りますが、外資系の案件はそれなりに多いです。複数のエージェントを利用しておきたい場合は、リクルートエージェントも利用しておいてよいと思います。

必要とされる英語力記事一覧

2年前にTOEIC700点を取得して、そのまま海外展開も進める上場大手企業へ転職した私ですが、TOEIC700点あるなら年収500万円以上の求人紹介は多くなりました。ただ、TOEIC700点あっても下記の点を意識しないと高年収求人は見つけにくいです。・ある程度の大企業・TOEIC評価してくれる転職エージェントの利用TOEICを正しく評価してくれる企業でないと、好条件求人で転職しにくいので、そうした...