ビザサポートのあるアメリカ求人を見つける方法

【10/1更新】日系グローバル、外資系企業の求人が多い転職エージェント

日系グローバル、外資系企業で海外関連求人を保有している転職エージェントは限られているので、グローバルキャリア構築をしたいのであれば「グローバル求人に強いエージェント」を利用する必要があります。

下記、グローバルキャリアを構築しやすい求人を扱っていて、当サイト経由で利用者数の多いエージェントを掲載しています。

※登録したからと言って、すぐに転職する必要はなく、求人を見てから実際に転職するか決めるべき

DODAエージェント(9月108人)

>>DODAエージェント公式サイト(登録1分、経歴書不要)

DODAであれば「グローバル日系企業」「外資系企業」の好条件求人が充実しています。紹介求人のバリエーションは広く、求人を確認してから実際に転職するか検討するべきです。

リクルートエージェント(9月48人)

>>リクルートエージェント公式サイト(登録1分、経歴書不要)

DODAよりはグローバル日系企業の求人数は劣りますが、外資系の案件はそれなりに多いです。複数のエージェントを利用しておきたい場合は、リクルートエージェントも利用しておいてよいと思います。

資格で転職記事一覧

私がUSCPA資格を取得したのは「海外で働いてみたい」という目標を実現させるためで、USCPA取得して3か月ほどで現在のシンガポール勤務の会計事務所に転職しました。USCPA取得後、海外勤務を前提に転職活動をするなら、下記のような選択肢がありました。BIG4(PWC、デロイト、KPMGなど)日系会計事務所BIG4の求人は勿論、日系企業の海外支社の駐在員求人もあるので、求人を見せてもらってから、実際...