ビザサポートのあるアメリカ求人を見つける方法

【10/1更新】日系グローバル、外資系企業の求人が多い転職エージェント

日系グローバル、外資系企業で海外関連求人を保有している転職エージェントは限られているので、グローバルキャリア構築をしたいのであれば「グローバル求人に強いエージェント」を利用する必要があります。

下記、グローバルキャリアを構築しやすい求人を扱っていて、当サイト経由で利用者数の多いエージェントを掲載しています。

※登録したからと言って、すぐに転職する必要はなく、求人を見てから実際に転職するか決めるべき

DODAエージェント(9月108人)

>>DODAエージェント公式サイト(登録1分、経歴書不要)

DODAであれば「グローバル日系企業」「外資系企業」の好条件求人が充実しています。紹介求人のバリエーションは広く、求人を確認してから実際に転職するか検討するべきです。

リクルートエージェント(9月48人)

>>リクルートエージェント公式サイト(登録1分、経歴書不要)

DODAよりはグローバル日系企業の求人数は劣りますが、外資系の案件はそれなりに多いです。複数のエージェントを利用しておきたい場合は、リクルートエージェントも利用しておいてよいと思います。

管理人紹介記事一覧

こんにちは、管理人のKENと申します。私は、2年ほど前まで日本の東京で、普通に新卒で入った会社で4年ほど営業として働いていました。ただ、英語を使って仕事したい、より自分のスキルを高めたいという思いが強く、いつかはアメリカなど外国で働けたらなとずっと思っていました。ですが、会社での仕事は国内中心で海外とのつながりはゼロ。また、アメリカ帰りでも、ハーフでもなく、海外国籍のない私にとって、グローバルな環...